東邦建工株式会社(リフォーム) (長野市)

☎026-264-5555

長野市 / ショールーム

真っ白でシンプルな1LDKから色と素材を楽しむホテルライクな2LDKへ

 築27年のマンションをリノベーションした一室の扉を開けると、ウォールナットの木目や落ち着いた色彩のクロスを間接照明の光が包む、ホテルのような空間が広がっていた。
 1LDKから2LDKへとリノベーションしたこの住まい。壁に囲まれて薄暗かったキッチンは自然光が降り注ぐオープンキッチンに生まれ変わり、料理をしながら会話を楽しめる空間に一新した。以前キッチンだった場所にできたのが、隣室と引き戸で仕切れる新たな個室。子どもの成長やその時々のライフスタイルに合わせて使い分けられる。浴室や洗面室、トイレは面積を広げて使いやすくし、収納は個室とリビングにそれぞれ確保したほか玄関には目隠しできるシューズクロークを新設。掃き出し窓に内窓を設置して気密性を高め全室バリアフリー化するなど、細部まで機能的な住まいを実現した。
 何より印象的なのは、ラグジュアリーに一新したインテリアだ。以前は真っ白な空間だったが、施工を担当した東邦建工のインテリアコーディネーターが内装や家具の素材や色彩を吟味。ダークな色のウォールナットのフローリングは上質感のある幅広タイプをセレクトし、壁もアクセントウォールでシックに彩った。リビングのテレビボードの背面は自然石調、個室の一面はボルドー色のクロス、ベッドヘッドのように見せる石貼りをイメージした壁。こうした豊かな素材を随所にあしらった間接照明の温かな光で引き立て、利便性に優れながら寛げる住まいが生まれた。(ナガノの家 2016年春夏号 vol.5掲載)

南向きの約18帖のLDK。壁に囲まれていたキッチンをオープンにしてダイニングテーブルとひとつながりに。レンジフードや食器棚の素材まで内装とコーディネートしたスタイリッシュなシステムキッチンは、L字のコーナー部分にもたっぷり収納できる。キッチンの手元が見えないので来客時も安心

詳細データ

  • 予算/1,001~1,500万円
  • 竣工年月/ 2015年 8月
  • 所在地/長野市
  • エリア/長野
  • 階数/その他
  • 工法/RC造(鉄筋コンクリート)工法
  • 延床面積/ 74.00㎡ ( 22.40坪 )

平面図

特徴

  • オール電化
  • 高気密・高断熱
  • インテリアにこだわり

長野県の住宅工務店