有限会社バレナ (安曇野市)

☎0263-88-7426

白馬村 / 北安曇郡/K邸 / 夫、妻、長女、次女、三女

家族の安全と快適にこだわった子どもがのびのび育つ家

 以前は奥さまの実家に住んでいたKさんご家族。3人の娘たちの成長を機に、ご主人が営む店舗の敷地内に家を新築することを決めた。幹線道路から奥まっているため静かで、東側には北アルプスの山々と田園風景が広がる。そんなのどかなロケーションに調和する、和モダンな外観。ビルダーは、白馬界隈で多くの住宅や別荘を手がけるバレナに依頼した。「友人から勧められて見学会に行ったら、白馬という土地に合った佇まいに一目惚れしました」とKさん夫妻。
 ご夫妻の理想は、地震に強い家。そこで木造住宅用制震システム「TRCダンパー」を4カ所に組み込み、地震エネルギーを吸収し、揺れを抑える制震性を高めた。間取りでこだわったのは、玄関横のデッキと、どっしりした梁のあるLDK。キッチン前にはカウンターを設け、客間として利用できるよう和室も。奥さまの実家の廊下が寒かった経験から、洗面脱衣室はリビングから直接行けるレイアウトにした。 
2階には、約27㎡もの広い洋室が。今は3人の子ども達が自由に遊べるスペースで、将来仕切れるようにクローゼットは3カ所に設置。深夜に帰宅するご主人のために、3帖の小さな個室も設けた。家族が安心して、快適に過ごせる新居の完成に、笑顔があふれるKさん一家だ。(ナガノの家 2017年春・夏号 vol.7掲載)

白とダークブラウンが落ち着きあふれる1階LDK。左に見える扉を開けると洗面脱衣室があり、暖かいリビングから廊下を通らずお風呂に入れる。正面キッチン壁には「TRCダンパー」を施工。この制振装置で2階の揺れも和らげる。掃き出し窓からウッドデッキに出れる

詳細データ

  • 竣工年月/ 2016年 10月
  • 所在地/白馬村
  • エリア/大北
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 110.13㎡ ( 33.31坪 )
  • 1F/ 57.96㎡ ( 17.53坪 )
  • 2F/ 52.17㎡ ( 15.78坪 )

平面図

特徴

  • ウッドデッキテラスあり
  • 地震に強い
  • 長期優良住宅
  • 高気密・高断熱
  • 子育て世代の家
  • 自然素材
  • インテリアにこだわり
  • 収納にこだわり

企業情報

長野県の住宅工務店