有限会社バレナ (安曇野市)

☎0263-88-7426

白馬村 / シーリー邸 / 夫、妻

家の中でも自然を感じられる、開放感あふれる43帖のLDK

 オーストラリア出身のシーリーご夫妻が白馬に出会ったのは9年前のこと。仕事で何度も日本を訪れるうちにプライベートで過ごす別荘を建てたいと思い「東京から近く雪景色がきれいなところ」という条件に当てはまったのが白馬だった。土地探しをしている際に紹介された住宅会社が、安曇野市に拠点をおき、白馬・安曇野エリアで数多くの実績を残している有限会社バレナだ。英語対応をしているところがほとんどなかった中、ご夫妻のために英語を学び、打ち合わせはメールでやり取りしてくれるなど柔軟に対応をしてくれたという。
 11月に完成したばかりのシーリー邸の特徴は、なんといってもどの部屋からでもダイナミックな北アルプスの景色が楽しめるというところだろう。特注の大きな窓から見える景色は家の中にいても自然を身近に感じられる。内装も石造りの柱やあえて梁をみせた天井など自然に調和したデザインにした。「息子、娘家族や友人が遊びに来たときにパーティーができるようにしたい」という要望から1階は43帖のLDKと開放的な空間にし、2階はバスルーム・トイレ付きの主寝室1部屋とその他に個室2部屋を用意。家族や友人たちとのんびり楽しい時を過ごす、そんな休暇の過ごし方がぴったりな住まいができあがった。(ナガノの家 vol.11(2018年12月25日発売)掲載)

玄関とLDKの間には仕切りがなく開放的な造り。冬の時期に過ごしたいと、1階には暖炉とエアコン、床暖房と寒さ対策も万全。日中であればエアコンなしでも十分寒さを感じずに過ごせる

詳細データ

  • 竣工年月/ 2018年 11月
  • 所在地/白馬村
  • エリア/大北
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 175.96㎡ ( 53.22坪 )
  • 1F/ 89.43㎡ ( 27.05坪 )
  • 2F/ 86.32㎡ ( 26.11坪 )

平面図

特徴

  • デザイナーズハウス
  • 暖房にこだわり
  • キッチンにこだわり
  • 趣味スペースあり

企業情報

長野県の住宅工務店