株式会社 オオサワホーム (松本市)

☎0263-26-4485

松本市 / U邸 / 夫、妻、長女

家族をいつも感じられる、安心のデザイン住宅

 以前に住んでいた場所が、ハザードマップで危険度の高い地域に入っていたというUさんご夫妻。「特にここ最近は災害のニュースが多いので、子どもができたこともあり、安全な地域に移りたいと考え始めたんです」。実家での同居という選択肢も考えたが、子どもを守る住まいは自分たちで建てようと決意。いくつかの企業をじっくり検討する中で、オオサワホームが手がける建築家とつくるセミオーダーハウス「R+house」に出会い、「どうせ高い買い物をするなら、満足度の高いものにしたい」と依頼を決めた。

 「実は吹き抜けはあまり好きじゃなかった」と笑うご主人。しかし、吹き抜けのメリットを建築家から丁寧に説明してもらい、この大きな吹き抜けをつくるに至った。「自分たちでは気付かないことをプロの視点でちゃんと説明してくれたので、想定外の提案でもしっかり納得ができました」と満足顔。壁のいらない場所を吟味して「どこにいても家族の気配を感じられるオープンな家に」というこだわりを叶えつつ、地震に強い住まいも両立した。

 「動線もバッチリです」と話すのは奥さま。部屋干し派の奥さまにとって、洗濯・干す・たたむの作業が最短でできる動線は何より嬉しい。「空気の流れもしっかり考えてくれたので、湿気に悩まされることがありません。効率がよく乾きも早くなったおかげで、家事ストレスから解放されました」と終始笑顔。余裕ができた分、家族全員で熱中している地元サッカーチームの応援にも、これからさらに熱が入りそうだ。(ナガノの家 2019年 春・夏号 vol.11掲載掲載)

寝室からは吹き抜け越しにリビングや子ども部屋を一望できる開放的なつくり。子ども部屋は吹き抜けに向かって壁の一部を大きく空け、出入口の建具も無いが、「子どもが部屋にこもらないように」というご夫妻の思いから。子どもの独立後に別の用途に使いやすい、シンプルなつくりもポイント

詳細データ

  • 竣工年月/ 2018年 6月
  • 所在地/松本市
  • エリア/松本
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 104.33㎡ ( 31.55坪 )
  • 1F/ 64.59㎡ ( 19.53坪 )
  • 2F/ 39.74㎡ ( 12.02坪 )

平面図

特徴

  • デザイナーズハウス
  • オール電化
  • 地震に強い
  • 省エネ・エコ
  • 高気密・高断熱
  • 子育て世代の家
  • インテリアにこだわり

長野県の住宅工務店