中澤勝一建築株式会社 (長野市)

☎026-278-3763

長野市 / C邸 / 夫、妻、長女、次女、夫の父

暗くて寒い築82年の家から 梁が印象的な和モダン住宅へ

 実家の母屋でお父さまと同居することになったCさんご家族。「和の雰囲気が好きだし、まだまだしっかりした造りだから」とリフォームを決め、古民家再生の経験豊かな工務店を探し始めた。そんな折、親戚の紹介で出会ったのが中澤勝一建築。古民家の断熱工事の実績もあり、「以前はとにかく寒かったので、『暖かな家にしたい』という希望も叶えられる」と依頼を決めた。

 来客が多いC邸。1階は生活感を極力排し、ゲストが気兼ねなくゆっくりできるよう心がけた。一方で2階は家族だけのくつろぎスペースに。天井を剥がすと見事な梁が出てきたことから、2階のひと部屋は梁を見渡す家族用のセカンドリビングとして活用している。越屋根のため天井が高く、開放感は抜群。手斧の削り跡や墨文字が残る太い梁が、古民家ならではの風格を醸し出す。

 セカンドリビングの家具や梁に沿って造作した木の室内干し用バー、子ども部屋のロフトなど、熟練の大工ならではの細かな仕事や工夫もあちこちに。思い出の詰まった家が機能性も備えた和の空間に生まれ変わり、家族5人での新しい生活がスタートした。

(ナガノの家リフォームリノベーション Vol.3掲載)

階段を上がった先は、和室から家族だけがのんびりできるプライベートなセカンドリビングに変身。今まで天井で見えなかった迫力ある梁をあらわしにした、ダイナミックな空間だ。床は無垢のパイン、壁は珪藻土のナチュラルな仕上げ

詳細データ

  • 竣工年月/ 2019年 7月
  • 所在地/長野市
  • エリア/長野
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 255.52㎡ ( 77.29坪 )
  • 1F/ 111.20㎡ ( 33.63坪 )
  • 2F/ 66.24㎡ ( 20.03坪 )

平面図

特徴

  • オール電化
  • 省エネ・エコ
  • 高気密・高断熱
  • 2世帯住宅
  • 子育て世代の家
  • 趣味スペースあり
  • 吹き抜けあり
  • バリアフリー

長野県の住宅工務店