株式会社 アスピア (松本市)

☎0263-32-8890

松本市 / 松本市/T邸 / 夫、妻

毎日の家事も寛ぎの時間もゆとりの空間で自分たちらしく

 松本市街地から少し東の分譲地に住まいを構えたTさん夫妻。「実は」と打ち明
けてくれたのは「一度他社さんと契約していたものの、参考までに聞いたアスピアさんの提案に心を動かされてしまって」というストーリー。ご主人が勤務する会社で建築工事をしていた同社が、住宅も手掛けていることを知り、紹介してもらったという。奥さまが希望していた吹き抜けのリビングや家事動線、ご主人が理想としていた10kW以上の太陽光パネルの搭載など、ひと通りの要望を伝え、戻ってきた間取り図に、ご夫妻は「自分たちの思い通りの家ができる」と、プランの自由度の高さを実感したのだという。
 吹き抜けのLDKは19帖の広々とした空間。デザイン性の高い梁にはプロジェクターを設置し、100インチのロールスクリーンと合わせて、共働きで多忙な毎日を送る夫妻がゆったりと過ごせる憩いのリビングとなった。
 広いLDKをはじめ建物内の温度差を軽減させ、冬でも快適な温度に保つのは、床下エアコンと24時間の熱交換換気システム。冬は床下から暖かい空気を送って建物内を包み込むように暖める。屋根には11.4kWの太陽光パネルを搭載し、全量売電で長期的に還元できる方式をとった。建物の7割に県産材を使用するなど補助金制度も活用し、環境にも健康にも優しい住まいとなった。
 寝室内には、ご主人が「ネットカフェのサイズを参考にしました」という書斎コーナーを併設。遊び心のある壁紙も随所に取り入れ、Tさん夫妻の個性が詰まった住まいとなった。(ナガノの家 2017年春・夏号 vol.7掲載)

南に面した吹き抜けのリビングは自然光がたっぷり入る気持ちの良い空間。ロールスクリーンとプロジェクターを設置し、ご夫妻の憩いのスペースに。少し赤みがかったフローリングの色調が落ち着いた雰囲気で、リラックスできる

詳細データ

  • 竣工年月/ 2016年 9月
  • 所在地/松本市
  • エリア/松本
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 117.17㎡ ( 35.44坪 )
  • 1F/ 63.34㎡ ( 19.16坪 )
  • 2F/ 53.82㎡ ( 16.28坪 )

平面図

特徴

  • ガレージあり
  • オール電化
  • 太陽光パネルあり
  • 省エネ・エコ
  • 高気密・高断熱
  • 子育て世代の家
  • 国産・県産素材
  • インテリアにこだわり
  • 趣味スペースあり
  • 吹き抜けあり

長野県の住宅工務店