株式会社 アルプスピアホーム (松本/長野/諏訪/上田/あづみの) (松本市)

☎0120-402527

白馬村 / 北安曇郡/S邸 / 夫、妻

大人のこだわりを詰め込んだ 大自然と調和する美しき洋館

 四季折々に表情を変える北アルプスの絶景を、まるで独り占めするかのような絶好のロケーション。欧州の山岳リゾートを思わせる外観が目を惹くS邸は、美しく壮大な自然に寄り添うように佇んでいる。 
 22歳でこの地に移り住んだSさん。20代半ばで手にした旧宅は、当時の精一杯の予算で建てた手狭なもの。それから約30年。子どもたちが独立し、夫婦ふたりの日々を想像し考えたのは旧宅のリフォームだった。「費用が掛かるうえ間取りを変えるにも限界がある、と業者に言われて、それならば思い切って別の土地に新居を建てて、今の私たちが求める心地良さを手に入れようと決めました」。
 以降、1年近くかけて県内各地の住宅展示場や見学会に足を運び、数社とは具体的な話しもしたが、いずれも予算オーバー。「2軒目だからこそこだわりたいし、お金を理由に妥協したくない。完全に行き詰まっていた時、偶然アルプスピアホームのショールームに立ち寄ったんです。良いものを手頃な価格で提供しようという姿勢が感じられました。理想の住まいが建てられる! と思いましたね」。
 用いる材の種類・色・質感から空間のつながりに至るまで、ご夫妻が徹底して要望を伝え、担当者が全力で応える形で進められた家づくり。「かなり苦労を掛けたけど、納得するまでとことん付き合ってくれた。彼みたいなプロが担当で幸せでした」と、笑顔で語ってくれたご夫妻。家づくりの充実感は、新居の満足度の高さに比例するのかもしれない。(ナガノの家 2017年春・夏号 vol.7掲載)

ご夫妻が長年憧れていたという、海外の山荘や山小屋をイメージした外観。洗練されたデザインと温かみのある質感や色使いが見事にマッチ。白馬の大自然にも不思議と馴染む佇まいだ。外構や植栽も建物のイメージに合わせる徹底ぶり

詳細データ

  • 竣工年月/ 2015年 11月
  • 所在地/白馬村
  • エリア/大北
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 179.25㎡ ( 54.22坪 )
  • 1F/ 114.00㎡ ( 34.48坪 )
  • 2F/ 65.25㎡ ( 19.73坪 )

平面図

特徴

  • デザイナーズハウス
  • 庭にこだわり
  • ウッドデッキテラスあり
  • 地震に強い
  • 暖房にこだわり
  • 省エネ・エコ
  • 高気密・高断熱
  • キッチンにこだわり
  • インテリアにこだわり
  • 収納にこだわり
  • バス・トイレにこだわり
  • バリアフリー

長野県の住宅工務店