株式会社 アルプスピアホーム (松本/長野/諏訪/上田/あづみの) (松本市)

☎0120-402527

松本市 / H邸 / 母、長女、猫3匹

大事な小さな家族たちも一緒にのびのび暮らせる住まい

 H邸を訪ねると、まず玄関で出迎えてくれた1匹のネコ。LDKに入るとキャットウォークに悠々と寝そべる別の1匹。「もう1匹は臆病者で、なかなか出てこないんですよ。一番先輩なのにね」と笑うHさん。母娘ふたり暮らしにネコ3匹が同居する家づくりは、「この子たちとのびのび暮らせること」を第一にスタートした。
 かなり前からあちこちの住宅会社を見て回り、新居を建てたいと思っていたHさん。「知り合いから、『アルプスピアホームがいいらしいよ』とかねてから聞いてはいました。いい土地に出会ったので、本格スタートの前にちょっと行ってみようかな…と気軽な気持ちで訪れたんです」。そこで最初に応じてくれた営業の堀田さんの人柄、相性の良さに気持ちが動いた。「打ち合わせの時も、こちらがどんな無理を言っても、否定の言葉は一回も口から出てきませんでした。長女と「本当に大丈夫?」と心配になったほどだったという。
 Hさん母娘とネコたち、両者がストレスを感じず暮らせる住まいへの工夫は、同社にとっても初チャレンジになったことが多かった。「無理ばかり言って、堀田さんも職人さんも胃が痛かったと思います(笑)」。“ネコたち=大事な家族”という母娘の思い寄り添い、スタッフをあげて細かな要望を実現してきたこの家は、「いいところだらけ。明るいし暖かいし、ネコたちも満足そうです」とHさん。ネコたちとの気ままな暮らしにぴったりフィットする我が家での心地いい時間は、これからますます長くなりそうだ。(ナガノの家 2016年春夏号 vol.5掲載)

滑りにくく傷が付きにくい床材は、耐アンモニア性にも優れ、汚れが落ちやすいものを選んだ。「粗相をしても掃除がラク。汚した時にわかりやすいよう、色も白にしたんです」。壁に造り付けたキャットタワーを身軽に登り、ドア上部までつながるキャットウォークを自由に歩き回るネコたちに心が和む

詳細データ

  • 竣工年月/ 2015年 7月
  • 所在地/松本市
  • エリア/松本
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 93.47㎡ ( 28.27坪 )
  • 1F/ 48.10㎡ ( 14.55坪 )
  • 2F/ 45.37㎡ ( 13.72坪 )

平面図

特徴

  • 太陽光パネルあり
  • 子育て世代の家
  • ペットと住む
  • 趣味スペースあり
  • バス・トイレにこだわり

長野県の住宅工務店