株式会社 アルプスピアホーム (松本/長野/諏訪/上田/あづみの) (松本市)

☎0120-402527

千曲市 / 小出邸 / 夫婦2人

シンプルな色使いとダウンライトで、スタイリッシュな空間を演出。

 いつかは家を建てようと、以前からいろいろなメーカーを見に行っていた小出ご夫妻。ある日偶然、アルプスピアホームの完成現場見学会のチラシを目にして訪れたのが始まり。「とにかく説明が丁寧で、3~4時間くらい会場にいたかな。いろいろ聞いてもきちんと答えてくれて、構造の細かな部分まで説明してくれたんです」。その帰路、「今までで一番納得できたね」と確認しあったご夫妻。そして翌日、すぐに松本のショールームへ。話はとんとん拍子に進んでいった。
 希望はスタイリッシュな家。ダークブラウンとホワイトをテーマカラーにドアや床材をセレクトした。お酒がずらりと並ぶカウンターは、「バーコーナーを作るのが憧れだった」と語るご主人の希望。キッチンカウンターだが、雰囲気を出すために通常よりだいぶ高くしてもらい、カウンターチェアがピッタリ入るサイズに。LDKの照明はダウンライトと間接照明のみにし、雰囲気に合わせて部屋の明るさを調節できるようにした。
 また、将来奥さまのお母さまとの同居を見越した工夫も。もともとLDKと和室は廊下で分ける予定だったが、グラスウールの防音材を入れた壁と押入、床の間をワンクッションにしてエリアを分離。音を気にせず、お互いゆっくり過ごせるよう設計した。2階には子ども部屋を配したが、この秋、その部屋の主となる赤ちゃんが誕生予定。「双子だから2部屋はいらないかなぁ(笑)」と、新しい家で迎える新しい家族との出会いを心待ちにしている。(ナガノの家 2014年秋冬号 vol.2掲載)

本格的なカウンターチェアのあるバーコーナーを中心に据えたLDK。結婚式の写真など、仲の良いご夫妻の写真がたくさん飾られている。動線を考え、LDKから洗面所方向と玄関方向のふたつに扉を設け、階段を中心に回遊できるようにした

詳細データ

  • 竣工年月/ 2013年 8月
  • 所在地/千曲市
  • エリア/長野
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 129.62㎡ ( 39.21坪 )
  • 1F/ 72.87㎡ ( 22.04坪 )
  • 2F/ 56.75㎡ ( 17.16坪 )

平面図

特徴

  • オール電化
  • 太陽光パネルあり
  • 地震に強い
  • 省エネ・エコ
  • 高気密・高断熱
  • 子育て世代の家
  • キッチンにこだわり
  • 収納にこだわり

長野県の住宅工務店