株式会社 アルプスピアホーム (松本/長野/諏訪/上田/あづみの) (松本市)

☎0120-402527

松本市 / H邸 / 夫、妻

磨き抜かれたセンスと 心地よさを兼ね備えた家

5年ほど前からマイホームを持ちたいと考えていたご夫妻。理想の土地との出合いがきっかけとなり、家づくりがスタートした。隣家との距離を考え、周囲を気にせず生活できるように2階に設けたリビングダイニングや、収納と作業のしやすさを考えて広めに取ったキッチン、限られたスペースを有効に利用できるようにと最小限に抑えた建具など、ご夫妻の知恵が盛り込まれた間取りだ。実際に生活してみて、「不便を感じたことはないですね」とにっこり。ランドリースペースからWIC、浴室へとつながる家事導線や、リビングの隣に設えた奥さまお気に入りの書庫スペースなど、無理なく片付けられるよう工夫したことも良かったと話してくれた。

さらにH邸で目を引くのが、奥さまが選んだインテリアの数々。玄関ホール前のエレガントな壁紙と階段の手すりのコントラスト、それぞれの空間に彩りを添えるカーテンや照明など、一つひとつにセンスが感じられ、全体的に華やかでありながら落ち着いた雰囲気でまとめられている。デザイン性の高さのほか、ご夫妻が同社を選んだもうひとつの理由は、標準装備の充実だ。太陽光発電や24時間換気システムの他、照明やカーテンなどの室内インテリアも含まれ、「こだわりたい部分はアップグレードでき、好みのアイテムを持ち込むこともできた。そして何より価格が分かりやすかった」と語る。

ご主人が提案した間取りと奥さまが選んだインテリアで、好きなものに囲まれホッとできる家。そんなH邸でふたりの幸せな時間が重ねられていくことだろう。(ナガノの家 Vol.14 2020年秋・冬号掲載掲載)

欧米の住宅を彷彿とさせる玄関ホールからの眺め。奥さまこだわりのひな壇階段と吹き抜けが、空間に広がりを感じさせる。壁紙と重厚感のある手すりが、全体を彩る

詳細データ

  • 竣工年月/ 2020年 1月
  • 所在地/松本市
  • エリア/松本
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 114.12㎡ ( 34.5坪 )
  • 1F/ 57.00㎡ ( 17.2坪 )
  • 2F/ 57.12㎡ ( 17.3坪 )

平面図

特徴

  • デザイナーズハウス
  • 太陽光パネルあり
  • 地震に強い
  • 狭小・変形敷地
  • 高気密・高断熱
  • ペットと住む
  • キッチンにこだわり
  • インテリアにこだわり

長野県の住宅工務店