Oneの家/リフォームワン株式会社 (上田市)

☎0120-82-0440

坂城町 / M邸 / 夫、妻、長女、長男

木の質感にひと目惚れ。機能的で暖かな家

3世代が集う明るい庭
子育て目線の優しい設計で
それぞれの夢の住まいが実現

 マイホームは結婚当初からの夢。どんな間取りのどんな家にするか、全くノープランのまま始まったご夫妻の家づくり。インターネットや雑誌、展示場などを見て、徐々にイメージを膨らませていったという。奥さまのご実家の隣に土地を決めると、具体的な計画が進み始めた。

 実は、家を設計したのは二級建築士の資格を持つ奥さま。「私の地元に来てもらえたことから、住まいでは夫の夢が実現できるようにと考えていました」と話す。そこで実現したM邸のシンボル的存在が、こだわり抜いた水槽と音楽室。工事中も幾度となく現場に足を運び、現場監督や職人と打ち合わせを重ねて大満足の仕上がりとなった。

 加えてご夫妻が大切にしたのは、モダンな雰囲気でありつつ木の質感を生かすこと、そしてシンプルですっきりと使い勝手の良いこと。リビングの化粧梁をはじめ木の温もりを随所に感じる室内は、事前にストックしていたイメージを参考にレイアウトした。「子どもの成長を刻んで行く予定」という畳スペース前の柱も、一家のお気に入りだ。

 たっぷり設けた収納は、天井まで続くハイドアで空間に溶け込み、大きな荷物も無理なく片付けられる。部屋の出入口にもすべてハイドア仕様でドア枠をなくし、圧迫感なく見えるように工夫した。

 引き渡しから4カ月経ち、「芝生で追いかけっこをしたりデッキで三輪車に乗ったり、家の中から外まで行き来して楽しんでます」と笑顔いっぱい。みんなの“好き”を詰め込んだ、我が家での暮らしを満喫している。
(ナガノの家 Vol.13 2020年 春・夏号掲載)

シックなカラーでコーディネートし、木の質感と畳が調和する和モダンな雰囲気をつくり出したリビングダイニング。中央には、まるで水族館のような水槽棚をオーダーメイド。奥さまひと目惚れのテレビボードも相まって、シンプルな中に家族のセンスが光る。床暖房で冬の寒さ対策もバッチリ

詳細データ

  • 予算/3,001~3,500万円
  • 竣工年月/ 2019年 7月
  • 所在地/坂城町
  • エリア/長野
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 149.04㎡ ( 45.08坪 )
  • 1F/ 74.52㎡ ( 22.54坪 )
  • 2F/ 74.52㎡ ( 22.54坪 )

平面図

特徴

  • ウッドデッキテラスあり
  • オール電化
  • 太陽光パネルあり
  • 子育て世代の家
  • インテリアにこだわり
  • 収納にこだわり
  • 趣味スペースあり

長野県の住宅工務店