株式会社トモノ (佐久市)

☎0267-88-7350

佐久市 / Y邸 / 夫、妻、長女、長男、次女、 犬1匹、金魚1匹

基調は木目とモノトーン。巧みな色使いが彩る美空間

かっこ良さと高性能
ふたつの理想を兼ね備えた
家族の毎日を彩る住まい

 子どもたちの小学校入学をきっかけに、新居を具体的に考え始めたYさんご夫妻。ネットを中心に情報収集をしていたところ、トモノをよく目にするようになった。「というのも、施工事例を見て『あ、これ好きなデザイン』と思うと、決まってトモノさんで」と当時を振り返る奥さま。同社での勉強会や見学会に足を運び、気密・断熱などの性能の高さにも納得。最初は建築家に設計を別途依頼することも考えたが、同社が採り入れている建築家との家づくりならデザイン性の高い住宅が手の届く価格で実現できると知り、それが決め手となって依頼することにした。

 重厚感のある玄関扉を開けると、目の前に佇む黒い壁。クラフト感のある泡入りガラス越しにLDKからの光が届き、まるでどこかお洒落な店舗にでも入ったかのような、スタイリッシュな雰囲気が漂う。金のドアノブをひねり中へ進むと、今度は木目とモノトーンでコーディネートされたLDKへ。思わず「かっこいい」と声が漏れてしまう。そのハイセンスな空間を形づくるのは、こだわり抜いた色使いの内装と厳選されたさまざまなアイテム。さらに建具や収納家具、洗面台やモルタルの壁など、造作仕上げをふんだんに取り入れることで、全体のクールな雰囲気を損なわないトータルコーディネートが叶い、ご夫妻の理想を実現できた。

 「雪が舞う時期となりましたが、暖かさも期待通り」とご主人。お気に入りのアイテムに囲まれて過ごす暖かな日々は、これからもご家族にたくさんの笑顔を届けてくれるはずだ。
【性能値】
UA値 0.33W/m²・K
C値 0.21cm²/m²(ナガノの家 Vol.13 2020年 春・夏号掲載)

キッチンから東側に伸びるリビング・ダイニングを望む。左手の玄関ホールへと続く黒い壁が空間を引き締め、スタイリッシュな印象。キッチンカウンターからつながるダイニングテーブルとキッチンバックの収納棚はどちらも造作で、木の質感が全体の雰囲気と見事に調和する

詳細データ

  • 竣工年月/ 2019年 4月
  • 所在地/佐久市
  • エリア/佐久
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 107.64㎡ ( 32.56坪 )
  • 1F/ 62.93㎡ ( 19.04坪 )
  • 2F/ 44.71㎡ ( 13.52坪 )

平面図

特徴

  • デザイナーズハウス
  • 庭にこだわり
  • ウッドデッキテラスあり
  • オール電化
  • 太陽光パネルあり
  • 狭小・変形敷地
  • 省エネ・エコ
  • 高気密・高断熱
  • 子育て世代の家
  • 自然素材
  • 国産・県産素材
  • キッチンにこだわり
  • インテリアにこだわり
  • 収納にこだわり
  • バス・トイレにこだわり

企業情報

長野県の住宅工務店