株式会社 サンプロ (塩尻市)

☎0263-85-4636

辰野町 / M邸 / 夫、妻、長男

雑貨を飾る楽しみが増えた! カフェみたいなキッチンのある家

 リンゴ畑に囲まれた、のどかな田園風景の中に完成したM邸。ご主人の実家からも近く、子育てに最適な環境だ。ご夫妻が家づくりを考えたのは、アパート住まいで感じた「冬場の寒さと高熱費の高さ」がきっかけ。「実はもともと、家づくり=大手住宅メーカー…と思い込んでいたんです」とご主人。大手メーカーばかりを比較検討する中で地元企業であるサンプロが候補に挙がったのは、奥さまの趣味である雑貨集めが縁だった。「たまたまサンプロの雑貨ショップへ出掛けたら、ショールームに建てたい家のイメージが広がっていたんです」と振り返る。
早速相談に訪れ、設計士とコーディネーターとの打ち合わせでは「『作りたい』と思っていた家のカタチが次々と提案され、すっかり楽しくなってしまって」とご夫妻。「アールの壁や天井に羽目板を張ってカフェ風にするなどのイメージはもちろん、住宅模型と照明を使って日当たりや光の差し込み方を再現してくれたことも。わかりやすい説明や提案はとても嬉しかったです」。
サンプロの住まいは自然素材が基本。無垢板の床材や珪藻土入りの塗り壁など、空間の心地よさも気に入っている。また高い断熱性能を誇る断熱材、セルロースファイバーの効果も実感。「オール電化ですが、電気代はアパートの時の3分の2くらい」と機能性も大満足だ。
「かわいいだけの家になるのでは」との心配もあったというご主人。しかしすべてにおいてご夫妻の感性にピタリとはまった住まいに「サンプロさんと、サンプロさんを選んだ妻に感謝です」。
(ナガノの家 2017年春夏号 vol.7掲載)

のびやかに広がるLDKは、梁を見せた手前の天井と、奥の勾配天井が空間にリズムをつくる。温かみのあるパイン材の天井の羽目板と天窓からの自然光が心地よさを演出。お気に入りのカフェのように、ずっとそこにいたくなるような寛ぎ感を醸す

詳細データ

  • 竣工年月/ 2016年 2月
  • 所在地/辰野町
  • エリア/上伊那
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 122.55㎡ ( 37.07坪 )
  • 1F/ 72.04㎡ ( 21.79坪 )
  • 2F/ 50.51㎡ ( 15.27坪 )

平面図

特徴

  • ウッドデッキテラスあり
  • オール電化
  • 地震に強い
  • 省エネ・エコ
  • 高気密・高断熱
  • 自然素材
  • キッチンにこだわり
  • インテリアにこだわり
  • 収納にこだわり
  • バス・トイレにこだわり

長野県の住宅工務店