株式会社 サンプロ (塩尻市)

☎0120・364・655

長野市 / S様邸 / 夫、妻、犬5匹

住まい手と愛犬の五感を満たすラグジュアリーな家

5匹の愛犬と賑やかな毎日を送りながら
“好きなこと”を
とことん追求して楽しむご夫妻

趣味や好み、意向を明確にして
家づくりのプロと叶えた
“極上のおうち時間”を生み出す
こだわりの住まい


「地震に強くて快適で」
5匹の愛犬と暮らすご夫妻の住まいに託す熱い思い


開口一番、「“地震に強い家”は絶対でした」とご主人。ダイナミックな吹き抜けやモダンなインテリアに目を奪われるS邸だが、制震装置を取り入れた高い耐震性を誇る住まいでもある。
栃木県で東日本大震災を経験したご主人。親しい友人が熊本地震を経験したこともあり、耐震性の重要性を痛感していたという。長野への移住と新築を決めて、真っ先に行ったのは地震に強い家が得意な企業の絞り込み。そのうえで「犬たちとの生活や自分たちの考えに真剣に向き合ってくれるところを」と、転居当日から住宅見学をスタートさせた。検討すること一年弱。「投げかける質問に一番明確に答えてくれ、僕らの話を一番楽しそうに聞いてくれた」と、サンプロへの依頼を決めた。
5匹の愛犬と暮らすSご夫妻。新居は愛犬たちと快適に過ごすための細やかな工夫が満載だ。例えば、建物はL字型にして道路側を閉じるつくり。これは愛犬たちが道ゆく小さな子どもに反応するのを防ぐため。またリビング階段下に設けた2段の造り付けケージは、室内がすっきり整うだけでなく、見守りやすさも備えている。さらに、臭いの心配がないよう天井には埋め込み型の空気清浄機を入れ、壁はエコカラット仕上げ。愛犬と快適に暮らすための工夫や配慮は挙げればキリがないほどだが、どれも悪目立ちせず、シックなインテリアに馴染んでいるのに驚く。
ひときわモダンでハイセンスに仕上げられたS邸。その根底には、ご夫妻が最も重視した『地震に備えつつ、愛犬と快適に』がしっかり根付いている。


「今日は何をしようか」
自分たちらしさを盛り込んで
ステイホームが楽しみに


「好き」が詰まっているから
飽きることなんてない!


「ステイホームの時期は、むしろ充実していました」とご主人。なにしろS邸は驚くほど楽しみの要素に溢れている。大のスターウォーズファンというご主人が熱望したのがホームシアター。リビングに大型スクリーンを設置し遮音・遮光も徹底。専用のソファに座り、ドルビーアトモス9.1chのサラウンドシステムで観るスターウォーズは、映画館顔負けの臨場感だ。体を動かしたければ2階ホールへ、活字を欲すれば巨大書棚へ。まとまった時間ができればホビールームでLEGOやプラモデルづくりに没頭し、冬はスキーの手入れに勤しむ。「普段は仕事漬けだけに、家にいる時間は余すことなく“好き”に浸りたい」とご主人。家時間へのこだわりが、期せずしてコロナ禍の日々を充実させた。
もうひとつ、ご夫妻の家時間を支えているのが快適な室内環境だ。ご主人は愛媛・奥さまは横浜と温暖な地域出身とあって、長野の冬は不安だったという。「でも、この家はとにかく暖かい」と奥さま。床下暖房で家中暖かく、ご主人は年中半袖というから驚きだ。
さまざまな要素を満たしながら、洗練された空間にまとめ上げられたS邸。細部まで妥協せずプロとの二人三脚でたどり着いた住まいに、心癒される日々だ。

(ナガノの家 PREMIUM2021掲載)

シックなトーンのインテリアにゴージャスな照明を合わせた、広さ約31帖の大人モダンなLDK。愛犬と快適に暮らせるよう、床は水に濡れてもメンテナンスのラクなタイル張りで、天井には空気清浄機も完備。正面のTV背面の壁は、臭いを吸着するエコカラットで仕上げた

詳細データ

  • 竣工年月/ 2019年 2月
  • 所在地/長野市
  • エリア/長野
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 183.42㎡ ( 55.48坪 )
  • 1F/ 109.93㎡ ( 33.25坪 )
  • 2F/ 73.49㎡ ( 22.23坪 )

平面図

特徴

  • 庭にこだわり
  • 地震に強い
  • 暖房にこだわり
  • 高気密・高断熱
  • ペットと住む
  • キッチンにこだわり
  • インテリアにこだわり
  • 収納にこだわり
  • 趣味スペースあり
  • 吹き抜けあり
  • スキップフロアあり

長野県の住宅工務店