株式会社 サンプロ (塩尻市)

☎0120・364・655

安曇野市 / W邸 / 夫、妻、長男、長男妻、孫(長女、次女、三女)、犬1匹

ダイニングテーブルを諦めていた狭さから、 3世代で食卓を囲む広い空間へ

 改装を何度も重ねながら50年経ったW邸。断熱・耐震性、広いLDKを求めてリフォームを決めた。当初別の会社でリフォーム計画を進めていたが、施工開始寸前にサンプロのイベントに参加。「ナチュラル+ブルックリンという希望イメージを伝えて設計提案してもらったのですが、“いかにもリフォーム”という違和感が無くて。新築さながらのプランに魅せられました」とご主人。デザインだけでなく素材使いや暮らしやすそうな動線も決め手となり、すぐにサンプロに変更した。

 ご主人の強い希望は、帰省した家族を含めた全員で団らんできる、ゆったりとしたダイニング。今までは全員が同じ空間では過ごせず、冬は寒く夏は暑かった。そこで、キッチンを北から家の中央に移し、広々したLDK空間を確保。大テーブルで仲良く食事を楽しめるようになった。また、家全体を断熱材で覆い、高断熱仕様に。夏でも暑さはこもらず、冬は薪ストーブだけで家全体が裸足で過ごせるほど暖かくなるのだとか。

 「床の無垢材や、天井やカウンターに取り入れたレッドシダーの色合いに木の温もりを感じ、ホッとできます」と奥さま。くつろぎと機能性、さらにデザイン性も兼ね備えた住まいは、仲の良い家族が集う時間を心地よく包み込んでくれる。(ナガノの家リフォームリノベーション Vol.4掲載)

家の中心となる1階のLDKは、3世代が集っても余裕のある空間。以前の家では「似合わない」と諦めていた大きなテーブルやソファを置けて憧れが現実に。無垢材の床は、裸足で歩いても寝転がっても気持ちが良い

詳細データ

  • 竣工年月/ 2019年 8月
  • 所在地/安曇野市
  • エリア/松本
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 207.99㎡ ( 62.91坪 )
  • 1F/ 168.24㎡ ( 50.98坪 )
  • 2F/ 39.75㎡ ( 12.04坪 )

平面図

特徴

  • ウッドデッキテラスあり
  • 暖房にこだわり
  • 省エネ・エコ
  • 高気密・高断熱
  • ペットと住む
  • 国産・県産素材
  • 収納にこだわり
  • バリアフリー

長野県の住宅工務店