しなのいえ工房(株式会社アグリトライ) (長野市)

☎0120-470-189

安曇野市 / M邸 / 夫、妻

夏は暑く冬は寒い住まいから季節を問わず快適に過ごせる住まいへ

 「冬の寒い時期は家の中なのに、吐く息が真っ白になるくらい寒かった」と話すMさんの住まいは、以前は断熱がほとんどされておらず、夏暑く、冬寒かった。また、部屋が廊下で区切られている昔ながらの間取りのため、家事動線が悪く、とても不便だったそう。

 断熱性能をアップしながら暮らしやすい間取りにするには、既存の家を壊し、新築するしかないと考えたが、予算や増築部分の兼ね合いでリフォームを選択。そんな中出会ったのが、高断熱住宅を手掛けるしなのいえ工房だった。

 同社が提案したのは、広い家の一部分をリノベーションする「ホームinホーム」。「ホームinホーム」は既存の壁の内側にもうひとつ壁をつくり、断熱・気密施工を行うことで家の一部分を高断熱高気密化。リノベーションゾーンにLDK、水回り、寝室などの生活スペースを組み込めば、1年中快適な室内環境での生活が実現できる。さらに既存の住まいをすべて壊す必要がないため、コストを抑えることも可能だという。

 「家の中に温度差がないから、家事をするのが億劫じゃなくなりました」。ご夫妻にとって、未来の生活を彩る理想の住まいが完成した。(ナガノの家リフォームリノベーション Vol.4掲載)

ダイニングキッチンと居間を区切っていた壁と廊下を取り払い、ひと続きの広々としたLDKに。白い壁に、ご主人自ら塗装したという無垢材の造作家具が映え、ナチュラルで落ち着いた印象

詳細データ

  • 予算/1,001~1,500万円
  • 竣工年月/ 2019年 9月
  • 所在地/安曇野市
  • エリア/松本
  • 階数/2階
  • 工法/木造軸組工法
  • 延床面積/ 193.21㎡ ( 58.44坪 )

平面図

特徴

  • 地震に強い
  • 省エネ・エコ
  • 高気密・高断熱
  • バス・トイレにこだわり

長野県の住宅工務店