株式会社 AIWA匠 (塩尻市)

☎0263-53-5739

木曽町 / Y邸 / 夫、妻、長男、次男

家族の笑顔が溢れる、「秘密基地」のある家

 長男の小学校入学に合わせて新居の建設を考えはじめたというYさんご夫妻。本誌「ナガノの家」をきっかけに、無垢材や漆喰壁など自然素材を生かしたAIWA匠の家づくりに魅力を感じ、展示場に足を運んでデザイン性の高さや性能にも納得。早速、プランの作成を依頼した。
 「一番良かったのは、担当者の方とLINEでやり取りができたこと。『これ、いいな』というイメージを、思いついた時に即送信できましたし、レスポンスも早くて安心感がありました」と奥さま。SNSを積極的に活用し、スムーズに打ち合わせを進めた。

 最も重視したのは「子ども達が自由に遊べる家にしたい」ということ。「それまでは賃貸住宅だったので遊びを制限してしまうことも…。男兄弟なので、のびのびと自由に駆け回れる家にしてあげようと思いました」とご夫妻。そこで家の中央に吹き抜けを設け、階段で結ばれる1階と中2階の2カ所に「秘密基地」を確保。床レベルの異なるこの空間が、心地よいリズム感と伸びやかさをもたらした。玄関からLDK、水回りへと回遊性を持たせた間取りは効率的に家事をこなせる利便性を生み出し、子どもたちが追いかけっこやかくれんぼをして駆け回ることのできる遊び場としても大活躍だ。

 「家全体がゆるやかにつながっているから、声を掛けるとすぐに子ども達に届く。常に家族の様子がわかって安心だし、何より楽しいです」と奥さま。ご主人の書斎や、奥さまの趣味スペースも取り入れ、家族の笑い声が響く理想の住まいが誕生した。(ナガノの家 2019年 春・夏号 vol.11掲載掲載)

1階のメインはLDKと和室、そして階段下を活用した「秘密基地」が一体となった開放的な空間。中央の吹き抜けが縦のつながりを生み、家族がどこにいても気軽に声を掛けられる。ふんだんに使用した無垢材やスペイン漆喰などの自然素材が、調湿や空気の浄化に効果を発揮

詳細データ

  • 予算/2,501~3,000万円
  • 竣工年月/ 2018年 2月
  • 所在地/木曽町
  • エリア/木曽
  • 階数/2階
  • 工法/その他工法
  • 延床面積/ 145.46㎡ ( 44.08坪 )
  • 1F/ 77.56㎡ ( 23.51坪 )
  • 2F/ 67.9㎡ ( 20.57坪 )

平面図

特徴

  • ガレージあり
  • ウッドデッキテラスあり
  • オール電化
  • 太陽光パネルあり
  • 省エネ・エコ
  • 高気密・高断熱
  • 子育て世代の家
  • 自然素材
  • 国産・県産素材
  • 収納にこだわり
  • 趣味スペースあり
  • 吹き抜けあり

企業情報

長野県の住宅工務店